BP-001-336x280-Main-Top
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
 TOP名古屋の歩き方ラグーナ蒲郡1
名古屋の歩き方 メニュー
  名古屋の歩き方地図
愛・地球博記念公園
モリコロパーク1
愛・地球博記念公園
モリコロパーク2
愛・地球博記念公園
モリコロパーク3
アクア・トトぎふと138タワーパーク1
アクア・トトぎふと138タワーパーク2
熱田神宮&名古屋駅散策
愛知こどもの国
アサヒビール名古屋工場
犬山城
恵那峡
エアポートウォーク名古屋1
エアポートウォーク名古屋2
大須1
大須2
大須3
大高緑地
オアシス21
お菓子の城
お千代保稲荷
刈谷ハイウェイオアシス
各務原航空宇宙博物館
海南こどもの国
ガ 蒲郡オレンジパーク(イチゴ狩り)
清洲城
キリンビール名古屋工場
きなぁた瑞浪
ゲ 下呂温泉
小牧山
香嵐渓1
香嵐渓2
国府宮はだか祭り
サリオパーク祖父江 稲沢サンドフェスタ2013
サリオパーク祖父江 県営木曽川祖父江緑地
市民四季の森(小牧市)
ジ ジャズドリーム長島・
湯あみの島
鈴鹿バルーンフェスティバル
鈴鹿サーキット
バルーンイリュージョン
鈴鹿サーキット モートピア1
鈴鹿サーキット モートピア2
田縣神社
トミカ博inNAGOYA2009
豊川稲荷
土岐プレミヤム・アウトレット
トヨタ産業技術記念館
名古屋城1
名古屋城2
名古屋駅周辺
名古屋駅周辺2
名古屋市科学館
名古屋 SLあおなみ号
長島ジャンボ海水プール
長島ジャンボ海水プール2
長良川鵜飼
なばなの里
名古屋港水族館
名古屋テレビ塔
(ナゴヤドーム)ドーム遊ぼワールド2014
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-1
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-2
成田山
日本モンキーパーク
日本モンキーパーク モンプル
日本ライン下り
日本昭和村
東山動植物園1
東山動植物園2
東山スカイタワー
富士見台高原
プ プラレール博in長島スパーランド
南知多ビーチランド
南知多ビーチランド・おもちゃ王国
ミッドランドスクエア
明治村
めんたいパークとこなめ
中部国際空港セントレア1
中部国際空港セントレア2
中部国際空港セントレア3
中部国際空港セントレア4
中部公園(東員町)
ラグーナ蒲郡1
ラグーナ蒲郡2
リーフウォーク稲沢
リニア・鉄道館1
リニア・鉄道館2
わんわん動物園
名古屋の歩き方 メニュー
赤福
あんかけスパゲティー
・ヨコイ (食べログ
チャオ (お店HP
 
イタリアンスパゲティー
ういろう
・青柳ういろう (お店HP
・大須ういろ (お店HP
うなバーガー
エビフライ
まるは食堂1 (お店HP
まるは食堂2 (お店HP
・キッチン欧味 (お店HP)
 
エビフライサンド
・コンパル (お店HP
えびせんべい ゆかり
小倉あんトースト
・リヨン (お店HP)
鬼まんじゅう
・鬼作堂 (お店HP)
鎌倉ハム Kウインナー
カレーうどん
・鯱乃家 (お店HP)
・若鯱家 (お店HP)
きよめ餅
きしめん
・よしだ麺 吉田きしめん (お店HP
・名代きしめん 住よし (お店HP)
喫茶マウンテン (お店HP)
栗きんとん
栗ふく
シロノワール
・コメダ珈琲店 (お店HP)
コロうどん
コロきしめん
シャチボン
スガキヤラーメン
・スガキヤ (お店HP)
 
台湾ラーメン
味仙 (お店HP)
天使のチョコリング
天むす
・千寿 (お店HP)
・地雷也 (お店HP)
手羽先唐揚げ
・風来坊 (お店HP)
・世界のやまちゃん (お店HP)
・鳥開 (お店HP)
・つばさや (お店HP)
鉄板スパゲティー
・ユキ (お店HP)
とろなまドーナツ
豊橋カレーうどん
ド どて煮
・島正 (お店HP)
名古屋大福茶漬け
なごやん
名古屋コーチン
・三和 (お店HP)
ひつまぶし
・蓬莱軒 (お店HP)
・まるや本店 (お店HP)
・備長 (お店HP)
ひつまぶし丼アイス
松阪牛
・霜降り本舗 (お店HP)
味噌煮込みうどん
寿がきや(インスタント)
山本屋総本家 (お店HP)
山本屋本店 (お店HP)
・まことや (お店HP)
味噌おでん
・島正 (お店HP)
・つる軒 (お店HP)
味噌カツ
・矢場とん (お店HP)
google




ラグーナ蒲郡1


2010/8/12

島です。
BP-001-336x280-Main-Top


夏休みに突入したのですが、こどもをプールに連れて行こうということになりまして。

定番の長島ジャンボ海水プールは何度か行ったことがあるので、別のところを探したのですが、
丁度会社で割引券をもらったので、それを使うためにラグーナ蒲群にしました。

8月11日 朝9時ごろ家を出まして、高速を使ってラグーナに着いたのは11時過ぎ。
まずは駐車場探しです。

事前にネットでラグーナのホームページを確認しておきました。

乗用車ですと、1日600円ですね。







プールは@ラグナシアの中にあるのですが、11時すぎだとすでにラグナシアPは満車でした。

係員に誘導されて、大塚海浜緑地パーキングへ入りました。
そこから歩いてラグナシアに向かいます。


   
こちらラグナシア 観覧車が見えます


プール付入園券は大人2600円するのですが、割引価格で2210円で入れました。
(2人で4420円なのですが、4000円分の無料チケットを使って420円の支払いです)

ちなみに息子は2歳なので無料でした。

そしてゲートをくぐります。


   
こちらラグナシア 中を入るとこんな感じ


中に入りまして、まずは着替え。

2階建ての更衣室があり、そこで着替えることに。

ボクらはベビーカーを持ってきたのですが、プール内にベビーカーは持ち込めないので、
更衣室手前にベビーカーを無料で預かってくれるところがありまして、そこに預けました。

また、更衣室は2階の方が空いているということで、2階にあがります。

更衣室の中にはロッカーがずらーと並んでいます。

料金は500円。鍵式になっていまして、途中何度でも開け閉めすることが出来ます。
最後にボタンを押すと清算され、預かり金の100円が戻ってきます。
つまり、ロッカー代は1日400円ですね。

ただ、あまりロッカーの大きさが大きくないので、荷物は少なめにした方がよいです。
ボクらは無理やり3つのかばんを押し込みました・・・。

また、着替えはこども連れとかだと面倒なので、水着は自宅から着てくることをオススメします。
ボクらは結局ここで着替えたのですが、時間も手間もかかります。


   
更衣室前には空気入れ場なんてあります


ボクらは大きな浮き輪を家から膨らませて持ってきた来たのですが、電動の空気入れがあるようです。
皆さん浮き輪をここで膨らませてました。
ちょっと並ぶかもしれませんが、ここで膨らませてもいいかもしれません。

また、ロッカーに荷物を入れてしまうときに困るのが財布。

ですが、ここではプリペイドバンドというものがありまして、リストバンドのようなものにお金をチャージして、
それで買い物するこができます。
これを利用すれば、財布を持ち歩く必要もなく、濡れても大丈夫。

プリペイドバンドを借りたり、チャージしたり、返金する際にお金はかかりません。
単純にお財布代わりになるので便利です。

金額は3タイプあり、3000円、5000円、10000円。

プリペイドバンドの利用受付はチケットブース、ロッカーカウンター、インフォメーションセンターで出来ます。



上の3ヶ所です


ボクらは5000円をチャージしました。

ただ、便利なのはいいんですが、いろいろと腕につけなくてはいけません。
これだけなんとかして欲しいものです。


   
ロッカーの鍵(左)とプリペイドバンド(右) そしてプール入場券


プール入場券は水に濡れても大丈夫な紙製のバンドでプールの中に入るためにはこのバンドが必要です。
(プール部分はラグナシアの中に仕切られて配置されており、プールの入り口にバンドが無いと入れませんと記載してました。が、その場に係員などはおらず、チェックしているようには見えませんでしたが・・)


ということで、いよいよプールです!


   
中央はウロボロスの河 やどかりさんの海
   
天気も晴れてきた! 通路に出店が並んでました
   
こちらはアイス屋さんかな 一番奥がセロシアホール


しばらく遊んだあと、早めの昼食にしました。

お昼は、地図には載っていないのですが、プールからセロシアホールまでの通路に出店がありましたので、
やきそば(500円)、からあげ(400円)、ピタパン(600円)を購入。

順番待ちしていたら、『お待たせしてごめんね〜』なんて からあげを1個ずつ配ってましたよ。

あと、食べる場所なんですが、イスとパラソルがいろんなところに配置されてますが、結構すでに取られてしまってました。

なので、セロシアホール(上の地図で言うと、一番上にある建物)の中で食べました。
ここはクーラーが効いててかなりでかい建物です。体育館みたいになってます。


   
セロシアホール入り口 中はこんな感じ


皆さん敷物を持ってきてて、ここに荷物を置いている人も居ました。
ロッカーを使わず、ここに置く人もいるかもしれませんが、盗難には気をつけた方がいいでしょう。

その後は泳ぎまくりです!


   
ジョイアマーレの浜辺です こんな感じ
   
ちなみに水は淡水です バハムートの神殿の前
   
ごった煮ですな しかし暑い!
   
バナナ型の浮き輪?は貸し出してました やどかりさんの海
   
滑り台があります こちらは浅い(10センチ)
   
こどもがたくさんいました 流れるプールです
   
神殿ですね わーわー
   
きゃーきゃー


ということで、どうでしょう、結構泳ぎましたよ。16:30ぐらいまで泳いだでしょうか。

しかし失敗したのが、日焼け。
こんなに長い時間泳ぐつもりはまったくなかったので、日焼け止めはあまり真剣にやらなかったんですが、
その結果、ひどい日焼けになってしまいました。(上半身まっかっかです)

最近プールに行っていなかったからわかりませんでしたが、ラッシュガードなんか上に来てる方って
結構いましたね。
そういったものを着ていると、日焼け防止になるから持っていったほうがいいかもしれません。

その後、嫁が 『せっかくだから花火がみたい』 と・・・。

ボクはもう帰る気満々だったのですが、そうか、せっかく来たし、ご飯食べて、花火見て、
温泉に入って帰ろうということに急遽決定。


続きはこちら  バックパカー大作戦TOPへ

BP-001-336x280-Main-Bottom


アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.