BP-001-336x280-Main-Top
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
 TOP名古屋の歩き方キリンビール名古屋工場
名古屋の歩き方 メニュー
  名古屋の歩き方地図
愛・地球博記念公園
モリコロパーク1
愛・地球博記念公園
モリコロパーク2
愛・地球博記念公園
モリコロパーク3
アクア・トトぎふと138タワーパーク1
アクア・トトぎふと138タワーパーク2
熱田神宮&名古屋駅散策
愛知こどもの国
アサヒビール名古屋工場
犬山城
恵那峡
エアポートウォーク名古屋1
エアポートウォーク名古屋2
大須1
大須2
大須3
大高緑地
オアシス21
お菓子の城
お千代保稲荷
刈谷ハイウェイオアシス
各務原航空宇宙博物館
海南こどもの国
ガ 蒲郡オレンジパーク(イチゴ狩り)
清洲城
キリンビール名古屋工場
きなぁた瑞浪
ゲ 下呂温泉
小牧山
香嵐渓1
香嵐渓2
国府宮はだか祭り
サリオパーク祖父江 稲沢サンドフェスタ2013
サリオパーク祖父江 県営木曽川祖父江緑地
市民四季の森(小牧市)
ジ ジャズドリーム長島・
湯あみの島
鈴鹿バルーンフェスティバル
鈴鹿サーキット
バルーンイリュージョン
鈴鹿サーキット モートピア1
鈴鹿サーキット モートピア2
田縣神社
トミカ博inNAGOYA2009
豊川稲荷
土岐プレミヤム・アウトレット
トヨタ産業技術記念館
名古屋城1
名古屋城2
名古屋駅周辺
名古屋駅周辺2
名古屋市科学館
名古屋 SLあおなみ号
長島ジャンボ海水プール
長島ジャンボ海水プール2
長良川鵜飼
なばなの里
名古屋港水族館
名古屋テレビ塔
(ナゴヤドーム)ドーム遊ぼワールド2014
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-1
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-2
成田山
日本モンキーパーク
日本モンキーパーク モンプル
日本ライン下り
日本昭和村
東山動植物園1
東山動植物園2
東山スカイタワー
富士見台高原
プ プラレール博in長島スパーランド
南知多ビーチランド
南知多ビーチランド・おもちゃ王国
ミッドランドスクエア
明治村
めんたいパークとこなめ
中部国際空港セントレア1
中部国際空港セントレア2
中部国際空港セントレア3
中部国際空港セントレア4
中部公園(東員町)
ラグーナ蒲郡1
ラグーナ蒲郡2
リーフウォーク稲沢
リニア・鉄道館1
リニア・鉄道館2
わんわん動物園
名古屋の歩き方 メニュー
赤福
あんかけスパゲティー
・ヨコイ (食べログ
チャオ (お店HP
 
イタリアンスパゲティー
ういろう
・青柳ういろう (お店HP
・大須ういろ (お店HP
うなバーガー
エビフライ
まるは食堂1 (お店HP
まるは食堂2 (お店HP
・キッチン欧味 (お店HP)
 
エビフライサンド
・コンパル (お店HP
えびせんべい ゆかり
小倉あんトースト
・リヨン (お店HP)
鬼まんじゅう
・鬼作堂 (お店HP)
鎌倉ハム Kウインナー
カレーうどん
・鯱乃家 (お店HP)
・若鯱家 (お店HP)
きよめ餅
きしめん
・よしだ麺 吉田きしめん (お店HP
・名代きしめん 住よし (お店HP)
喫茶マウンテン (お店HP)
栗きんとん
栗ふく
シロノワール
・コメダ珈琲店 (お店HP)
コロうどん
コロきしめん
シャチボン
スガキヤラーメン
・スガキヤ (お店HP)
 
台湾ラーメン
味仙 (お店HP)
天使のチョコリング
天むす
・千寿 (お店HP)
・地雷也 (お店HP)
手羽先唐揚げ
・風来坊 (お店HP)
・世界のやまちゃん (お店HP)
・鳥開 (お店HP)
・つばさや (お店HP)
鉄板スパゲティー
・ユキ (お店HP)
とろなまドーナツ
豊橋カレーうどん
ド どて煮
・島正 (お店HP)
名古屋大福茶漬け
なごやん
名古屋コーチン
・三和 (お店HP)
ひつまぶし
・蓬莱軒 (お店HP)
・まるや本店 (お店HP)
・備長 (お店HP)
ひつまぶし丼アイス
松阪牛
・霜降り本舗 (お店HP)
味噌煮込みうどん
寿がきや(インスタント)
山本屋総本家 (お店HP)
山本屋本店 (お店HP)
・まことや (お店HP)
味噌おでん
・島正 (お店HP)
・つる軒 (お店HP)
味噌カツ
・矢場とん (お店HP)
google




キリンビール名古屋工場


2011/5/20

島です。
BP-001-336x280-Main-Top




ゴールデンウィークの5月7日(土)にキリンビール名古屋工場へ工場見学行ってきました。
2011年4月27日にリニューアルオープンしたのです!

工場見学するためには事前に電話予約が必要です。
(当日予約は多分できないと思いますが、空きがあれば予約できることもあるかもしれませんので
 一度電話で聞いてみるとよいかもしれません)

今回は嫁に運転してもらいます。(ビールの試飲が一番の目的ですからね)

駐車場は正面入って右にお客様駐車場があるため、そこに停めました。


   
タンクがこんなところに!
 
こちらから入ります
 
玄関には金シャチが!


守衛に予約を伝えて中に入ります。
中で受付のカードを記入し、しばらく時間まで待機。

写真撮影について聞いてみましたが、特に問題なく撮ってもらってかまいませんとのことでした。
(当然撮影不可のところもありますので、確認しましょう)


   
こちら受付
   
展示がしてあります 待合室
   
そこにこんなのが! ビールゼリー!
   
こちらはレストラン
こんなグッズがあるんですね


ビールゼリーは見学が終わったあとのところにあるショップで購入可能です。
また、BREWER’S HOUSEというレストランが併設されており、食事を楽しむこともできます。

そして定刻となり、工場見学スタート。
人数はどうでしょう、20人ぐらいだったでしょうか。


   
まずは工場の概要 回転パネルで説明してくれました
   
重要なのは麦芽とホップと水です これが実物
   
麦芽は試食できました


香ばしいコリコリした食感です。ホップはさすがに食べられません。


   
特殊な映像技術での説明です 手に持ったボードからホップが成長!
   
こちらは窓に映されたスクリーン 照明を切り替えると実際の工場が見えます


画像と実物とを同じ画面で見られるという工夫がされています。
さすが最新の工場見学ですな。


  こちらも映像を使った説明で、
実際にそこに居るかのような演出がされています 
こちらは工場長
  ビールの素となる液で、モルト(麦芽)・ホップ・調味料
が入っているとのこと。
アルコールと炭酸ガスは入っていません。 
そして麦汁
   
それをなんと試飲できます! しかも冷えてる!(冷蔵庫に入れてあるようです)


この麦汁の試飲は工場の稼動状況により、飲める日と飲めない日があるそうです。
今日は運良く飲むことができました。ラッキー!
またアルコールが入っていないので、子供も試飲できます。

味はやっぱり麦の味とちょっとした苦味があり、ただ甘いんですね。
甘みは麦から出るもの、苦味はホップから出るものだそうです。

このあと、ビール酵母を加えて低温発酵させます。麦の糖分がアルコールと炭酸ガスに分解されて
若いビールが誕生します。


  このビールタンクは114本あって、
黄色と白で塗装されており、
ビールに見えるようにしているとのこと。
タンクにビール塗装しているのはこの名古屋工場
だけだそうです。

350ml缶に換算すると145万本で、
1日に1本飲むとすると約4000年かかるとか!
 
あちらにタンクが見えます
   
酵母培養タンク 昔の製造方法などの模型が多数展示されてました
   
酵母培養タンク これはろ過機
   
ろ過することでビールが透明になっていきます
   
歴代ポスター シンボルマーク
 
そして隠し文字のお話
 
カタカナでキ・リ・ンの文字が!


キリンのシンボルマークには隠し文字があるそうで、カタカナでキ・リ・ンと文字が入っています。
これは偽造防止との説もあるそうですが、明確な理由は謎とのこと。


   
そしてこちらが・・・ 巨大なスクリーン!


かなりデカイスクリーンで缶・びん・樽詰めの工程の説明があります。
今日は土曜日なため、工場がお休み。なので、画像での説明になってしまいました。
平日であれば工場が稼動しているため、実際に流れている工程を見ることができるそうです。

このスクリーンの横に窓があり、工場が見られるようになっているので、ここから見るのでしょう。


   
工場はこんな感じ 缶が流れるのでしょう
  パッケージングの機械は3つあり、
銘柄が変わるごとに洗浄しているそうです。
 
設備は全部止まってました
   
こんな展示もありました
作ってるビールですね
   
こちらは人間国宝の鈴木蔵氏が作ったビールジョッッキで80万円だとか!
その他のジョッキはいくらなのか明かされてないそうです


見学が終わったあとはお待ちかねのビールの試飲!


   
こちらで作りたてのビールを注いでもらい・・・ いっただっきまーす!


やっぱり出来立てはうまい!(って味が分かるのかって話ですが)

ビールが飲めない方はソフトドリンクが用意してあります。


   
こちらは販売されていないおつまみぽりぽり一番 麦で作った塩味のおつまみです


これまた運がよかったのですが、ぽりぽり一番が配られました。
販売していないおつまみなんですが、香ばしくって塩味が効いてておつまみとしては最適な感じでした。
2歳の息子もガリガリ食べてました。

プレゼントで配布することもあるようですが、販売促進用の商品なんでしょう。

試飲は3杯まで可能。ボクはこの日の夜に友人との飲み会があったため、2杯でやめておきました。
決められた時間までしかここには居ることができません。(20分ぐらいでしょうか)

その後はその下にあるショップでおみやげを購入することができます。
キリンビール おみやげガイド


   
こちらのショップ ビールゼリーも売ってました


ビールゼリーは試食させてもらいました。結構ビターなチョコレートに中にビールゼリーが入っています。
買おうかと思ったのですが、嫁は甘いもの苦手だし、アルコールも少し入っているようなので
息子には食べさせられず、購入は断念。


   
こんなところなんですが・・ 日本代表と写真が撮れます


ということでいかがだったでしょうか、キリンビール名古屋工場の工場見学。
全部で約70分(試飲時間含む)の工場見学ですが、ビールも無料で飲めるしおみやげも買えるし、
なかなか楽しいと思いますよ。

一度予約して行ってみてはいかがでしょうか!

バックパカー大作戦TOPへ

BP-001-336x280-Main-Bottom


アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.