TOP名古屋の歩き方中部国際空港セントレア1
名古屋の歩き方 メニュー
  名古屋の歩き方地図
愛・地球博記念公園
モリコロパーク1
愛・地球博記念公園
モリコロパーク2
愛・地球博記念公園
モリコロパーク3
アクア・トトぎふと138タワーパーク1
アクア・トトぎふと138タワーパーク2
熱田神宮&名古屋駅散策
愛知こどもの国
アサヒビール名古屋工場
犬山城
恵那峡
エアポートウォーク名古屋1
エアポートウォーク名古屋2
大須1
大須2
大須3
大高緑地
オアシス21
お菓子の城
お千代保稲荷
刈谷ハイウェイオアシス
各務原航空宇宙博物館
海南こどもの国
ガ 蒲郡オレンジパーク(イチゴ狩り)
清洲城
キリンビール名古屋工場
きなぁた瑞浪
ゲ 下呂温泉
小牧山
香嵐渓1
香嵐渓2
国府宮はだか祭り
サリオパーク祖父江 稲沢サンドフェスタ2013
サリオパーク祖父江 県営木曽川祖父江緑地
市民四季の森(小牧市)
ジ ジャズドリーム長島・
湯あみの島
鈴鹿バルーンフェスティバル
鈴鹿サーキット
バルーンイリュージョン
鈴鹿サーキット モートピア1
鈴鹿サーキット モートピア2
田縣神社
トミカ博inNAGOYA2009
豊川稲荷
土岐プレミヤム・アウトレット
トヨタ産業技術記念館
名古屋城1
名古屋城2
名古屋駅周辺
名古屋駅周辺2
名古屋市科学館
名古屋 SLあおなみ号
長島ジャンボ海水プール
長島ジャンボ海水プール2
長良川鵜飼
なばなの里
名古屋港水族館
名古屋テレビ塔
(ナゴヤドーム)ドーム遊ぼワールド2014
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-1
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-2
成田山
日本モンキーパーク
日本モンキーパーク モンプル
日本ライン下り
日本昭和村
東山動植物園1
東山動植物園2
東山スカイタワー
富士見台高原
プ プラレール博in長島スパーランド
南知多ビーチランド
南知多ビーチランド・おもちゃ王国
ミッドランドスクエア
明治村
めんたいパークとこなめ
中部国際空港セントレア1
中部国際空港セントレア2
中部国際空港セントレア3
中部国際空港セントレア4
中部公園(東員町)
ラグーナ蒲郡1
ラグーナ蒲郡2
リーフウォーク稲沢
リニア・鉄道館1
リニア・鉄道館2
わんわん動物園
名古屋の歩き方 メニュー
赤福
あんかけスパゲティー
・ヨコイ (食べログ
チャオ (お店HP
 
イタリアンスパゲティー
ういろう
・青柳ういろう (お店HP
・大須ういろ (お店HP
うなバーガー
エビフライ
まるは食堂1 (お店HP
まるは食堂2 (お店HP
・キッチン欧味 (お店HP)
 
エビフライサンド
・コンパル (お店HP
えびせんべい ゆかり
小倉あんトースト
・リヨン (お店HP)
鬼まんじゅう
・鬼作堂 (お店HP)
鎌倉ハム Kウインナー
カレーうどん
・鯱乃家 (お店HP)
・若鯱家 (お店HP)
きよめ餅
きしめん
・よしだ麺 吉田きしめん (お店HP
・名代きしめん 住よし (お店HP)
喫茶マウンテン (お店HP)
栗きんとん
栗ふく
シロノワール
・コメダ珈琲店 (お店HP)
コロうどん
コロきしめん
シャチボン
スガキヤラーメン
・スガキヤ (お店HP)
 
台湾ラーメン
味仙 (お店HP)
天使のチョコリング
天むす
・千寿 (お店HP)
・地雷也 (お店HP)
手羽先唐揚げ
・風来坊 (お店HP)
・世界のやまちゃん (お店HP)
・鳥開 (お店HP)
・つばさや (お店HP)
鉄板スパゲティー
・ユキ (お店HP)
とろなまドーナツ
豊橋カレーうどん
ド どて煮
・島正 (お店HP)
名古屋大福茶漬け
なごやん
名古屋コーチン
・三和 (お店HP)
ひつまぶし
・蓬莱軒 (お店HP)
・まるや本店 (お店HP)
・備長 (お店HP)
ひつまぶし丼アイス
松阪牛
・霜降り本舗 (お店HP)
味噌煮込みうどん
寿がきや(インスタント)
山本屋総本家 (お店HP)
山本屋本店 (お店HP)
・まことや (お店HP)
味噌おでん
・島正 (お店HP)
・つる軒 (お店HP)
味噌カツ
・矢場とん (お店HP)
google




中部国際空港セントレア1

2008/5/4

島です。
BP-001-336x280-Main-Top


5月2日に中部国際空港セントレアに日帰りで行ってきました。

いやね、GW中に実家に帰るだけというのもつまらないですし、子供が生まれたらそうそう出かけることも
当分できなさそうなので、どこかに行こう!ということで行ってきました。

セントレアには何度か行ったことがありますが、近場で面白そうなところがなかなか無いものですので、
豪快な飛行機が飛ぶところをみるのは爽快かな、ということでここに決めたんです。

それでは早速どうぞ。



−−−−−−−−−−−−−−



今日は一日遊ぶつもりで、朝8:00に出発し、セントレアへ車で向かいました。

名古屋高速を使ったんですが、1時間ぐらいで着けました。意外に早かったです。

ちなみに、このセントレアに来るためには必ず有料の橋を渡らなくてはいけません。
(りんくうIC⇔セントレア東IC 普通車350円)


で、駐車場なんですが、これが慣れないと迷いそうな感じです。ぐるぐる回っちゃうんですよ。





ちょっと勝手に拝借しまして・・・




車で来る場合は、この地図右下のセントレア大橋からくることになります。
で、駐車場は2ヶ所あります。(P1とP2)

で、どこに停めたらもっとも楽かということですが、当然ですが、ターミナルに近い方がいいわけですね。
ということで、P1ならE,G  P2ならH,Jがもっとも移動距離が少ないと思われます。

ただ、P1とP2は繋がっていないので、どこが空いているかは入ってみないとわからないと思います。
駐車場のゲートをくぐりますと、どの場所が空いているかが電光掲示してあるので分かりました。

今回はP1に入ったんですが、C〜Gまではすでに満杯で入れません。
ということで、Bに停めたんですが、結構遠かった・・・。

あと、この駐車場は30分以内であれば無料なので、一旦入ってどこが空いているかを確かめてから
例えばP1からP2に移動させる、という裏技もできるかも・・・

駐車場に停めた後はターミナルに歩いて移動するわけですが、動く歩道は4階にあるんです。
なので、4階に停めた方が階段やエレベータで上がる手間が無いです。

ボクらは1階に停めてしまいましたので、4階まで上がるハメになってしまいました・・・




   
こんな風になってます Bに停めたのでかなり長距離の移動になっちゃった


とにかく、駐車場は4階に停めるのがオススメです。


   
駐車場からは・・ こんな感じに見えます



動く歩道を歩きますと、アクセスプラザに出ます。



   
こちらが・・ アクセスプラザ




ここはもう名鉄の中部国際空港駅がすぐそこにあるんですね。
いやー、とってもアクセスは楽チンです。

そしてちょっと歩きますと・・




   
チェックインカウンターです 中央のエスカレータ付近



今回はちょっと下調べをしてきたんですね。

まずは、セントレアツアーなるものに参加してみます。

セントレアツアーとは、セントレア専属ガイドさんが見所を案内してくれるツアーなのであります!


事前に予約が必要なようですが、空いていれば当日でも大丈夫だと思います。

土日祝日を含む毎日やってるそうで、料金は大人300円。
所要時間は約45分です。


時間帯は以下のとおり。(2008年5月2日現在)

(A)10:00発
(B)11:45発
(C)14:00発
(D)16:15発

TEL 0569-38-7575
受付時間 9:30-12:00、13:00-17:00


9:50ぐらいについて電話してみましたら、10:00のに間に合うとのことなので、電話での指示通り、1Fウェルカムガーデンへ向かいました。



   
受付です



受付しますと、見開きのパンフレットと無線レシーバーを手渡されます。



   
こちら



最大の人数が40名までということですが、これであれば大勢居たとしてもガイドさんの声は
しっかりと聞き取ることが出来ます。

ちなみに、今回のツアーはボクらを入れて3組6名でした。

ということで、さっそくツアーの開始です。
ボクがメモった限りですがツアー内容をご紹介します。



ガイドさん 『それでは約45分間のセントレアツアーよろしくお願い致します。』



まずはセントレアのキャラクター説明です。

このセントレアには11ものキャラクターが存在するのです。どんだけーみたいな。



   
こちら



まずは中心キャラクターのなぞの旅人フー。

これは、誰?を英語にしたWhoと、風(フー)のように旅をする、みたいなところから付けられた名前とか。

謎シリーズキャラクターはあと2人いまして、『なぞの荷物もち』と『なぞのトリ』。

そして、ちいさい雲4人合わせて『ちびくもくん』と大きな黒い『くろくもくん』。

それから白いくもの『しろくもくん』、飛行機の『ジェットくん』と『ひこーきくん』。

あと『かもめちゃん』、『いぬくん』、『ねこちゃん』となぞの旅人フー以外はそのものの名前という、
忘れようがない名前なキャラクターたちなわけです。

それと、このくもくんなんですが、どこかでみたことないでしょうか。

そうなんです。




   
モリゾーと激似。



それもそのはず、作者は同じそうなんですね。(作者:アランジアロンゾ)

いやー、知りませんでした。



ガイドさん 『それからここ1階のウェルカムガーデンの隣にカフェがあるんですが、あまり知られていないようです。ここは結構穴場ですよ』

ほほーそうなんですか。みなさん1階カフェ、オススメです。


ガイドさん 『ここセントレアは、当初、関空と同じように中空と呼ばれる予定だったんです。でも、中空だと中身が無いようなイメージですから、9000通の中から選ばれたのがセントレアなんですね。』

マメ情報、ためになります。


そんなお話を聞いた後、ガイドさんの後について移動開始。


ガイドさん 『みなさん、エスカレータのこの緑の線、何のためについているかご存知ですか?』


   
うーん、確かについてますね


ガイドさん 『これは、エスカレータが動いていることが分かりやすいように付けられているんです。色ももっとも見やすい色ということで緑にしてあります』

色まで気を使ってるんですね・・・。


   
エスカレータから・・ 竹が見えます


ガイドさん 『この竹なんですが、全て本物なんですよ。熊本から持ってきた竹でして、約200株が植えられています。水遣りは3日に1度でスプリンクラーで行われてます。たまにたけのこが生えてるのもみることが出来ますよ。』



・・・と、この調子で書いてますと、いつまで経っても終わらなさそうなので、箇条書きで一気に行きます。



   
奥にあるのはアクセスプラザ

・アクセスプラザは2.5回にあって、段差がなくチェックインカウンターまで来られる



・国際線は向かって左、国内線は右と同じフロアにある

   
左に国際線 右に国内線


・国際線は青、国内線は赤と色分けされており、非常に分かりやすくしてある

   
タイルの色ももちろん分けてます


・ビジネスセンターPATIOでは通訳も頼める

   
通訳も頼めるとは驚き



・そのまま先に歩いてあるのがプレミアムラウンジセンター
・ゴールドカードがあれば、飲み物など無料
・一般人も入れるが、1500円だとか・・・


   
今だに入ったことはありません




   
こちらはライト兄弟グライダー

・長さは10m 重さは50kg
・万博でアメリカ館に展示されてたものだがもらったとか


   
待合カウンター(国際線) 待合カウンター(国内線)

・国内線と国際線の待合カウンターがこのように向かい合って配置されているのは非常にめずらしい



   
片岡球子さんの作品 かなり分厚い



   
ずんずんガイドさんの後について歩きます

まだまだ続きます。続きはこちら

バックパカー大作戦TOPへ

BP-001-336x280-Main-Bottom


アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.