TOP名古屋の歩き方下呂温泉
名古屋の歩き方 メニュー
  名古屋の歩き方地図
愛・地球博記念公園
モリコロパーク1
愛・地球博記念公園
モリコロパーク2
愛・地球博記念公園
モリコロパーク3
アクア・トトぎふと138タワーパーク1
アクア・トトぎふと138タワーパーク2
熱田神宮&名古屋駅散策
愛知こどもの国
アサヒビール名古屋工場
犬山城
恵那峡
エアポートウォーク名古屋1
エアポートウォーク名古屋2
大須1
大須2
大須3
大高緑地
オアシス21
お菓子の城
お千代保稲荷
刈谷ハイウェイオアシス
各務原航空宇宙博物館
海南こどもの国
ガ 蒲郡オレンジパーク(イチゴ狩り)
清洲城
キリンビール名古屋工場
きなぁた瑞浪
ゲ 下呂温泉
小牧山
香嵐渓1
香嵐渓2
国府宮はだか祭り
サリオパーク祖父江 稲沢サンドフェスタ2013
サリオパーク祖父江 県営木曽川祖父江緑地
市民四季の森(小牧市)
ジ ジャズドリーム長島・
湯あみの島
鈴鹿バルーンフェスティバル
鈴鹿サーキット
バルーンイリュージョン
鈴鹿サーキット モートピア1
鈴鹿サーキット モートピア2
田縣神社
トミカ博inNAGOYA2009
豊川稲荷
土岐プレミヤム・アウトレット
トヨタ産業技術記念館
名古屋城1
名古屋城2
名古屋駅周辺
名古屋駅周辺2
名古屋市科学館
名古屋 SLあおなみ号
長島ジャンボ海水プール
長島ジャンボ海水プール2
長良川鵜飼
なばなの里
名古屋港水族館
名古屋テレビ塔
(ナゴヤドーム)ドーム遊ぼワールド2014
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-1
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-2
成田山
日本モンキーパーク
日本モンキーパーク モンプル
日本ライン下り
日本昭和村
東山動植物園1
東山動植物園2
東山スカイタワー
富士見台高原
プ プラレール博in長島スパーランド
南知多ビーチランド
南知多ビーチランド・おもちゃ王国
ミッドランドスクエア
明治村
めんたいパークとこなめ
中部国際空港セントレア1
中部国際空港セントレア2
中部国際空港セントレア3
中部国際空港セントレア4
中部公園(東員町)
ラグーナ蒲郡1
ラグーナ蒲郡2
リーフウォーク稲沢
リニア・鉄道館1
リニア・鉄道館2
わんわん動物園
名古屋の歩き方 メニュー
赤福
あんかけスパゲティー
・ヨコイ (食べログ
チャオ (お店HP
 
イタリアンスパゲティー
ういろう
・青柳ういろう (お店HP
・大須ういろ (お店HP
うなバーガー
エビフライ
まるは食堂1 (お店HP
まるは食堂2 (お店HP
・キッチン欧味 (お店HP)
 
エビフライサンド
・コンパル (お店HP
えびせんべい ゆかり
小倉あんトースト
・リヨン (お店HP)
鬼まんじゅう
・鬼作堂 (お店HP)
鎌倉ハム Kウインナー
カレーうどん
・鯱乃家 (お店HP)
・若鯱家 (お店HP)
きよめ餅
きしめん
・よしだ麺 吉田きしめん (お店HP
・名代きしめん 住よし (お店HP)
喫茶マウンテン (お店HP)
栗きんとん
栗ふく
シロノワール
・コメダ珈琲店 (お店HP)
コロうどん
コロきしめん
シャチボン
スガキヤラーメン
・スガキヤ (お店HP)
 
台湾ラーメン
味仙 (お店HP)
天使のチョコリング
天むす
・千寿 (お店HP)
・地雷也 (お店HP)
手羽先唐揚げ
・風来坊 (お店HP)
・世界のやまちゃん (お店HP)
・鳥開 (お店HP)
・つばさや (お店HP)
鉄板スパゲティー
・ユキ (お店HP)
とろなまドーナツ
豊橋カレーうどん
ド どて煮
・島正 (お店HP)
名古屋大福茶漬け
なごやん
名古屋コーチン
・三和 (お店HP)
ひつまぶし
・蓬莱軒 (お店HP)
・まるや本店 (お店HP)
・備長 (お店HP)
ひつまぶし丼アイス
松阪牛
・霜降り本舗 (お店HP)
味噌煮込みうどん
寿がきや(インスタント)
山本屋総本家 (お店HP)
山本屋本店 (お店HP)
・まことや (お店HP)
味噌おでん
・島正 (お店HP)
・つる軒 (お店HP)
味噌カツ
・矢場とん (お店HP)
google




下呂温泉

2008/4/13
島です。
BP-001-336x280-Main-Top


今回は岐阜県の下呂温泉に日帰りで行ってきました。

テレビでよく、くさかべアルメリアのバイキングの宣伝をやってるんですけど、嫁はバイキング大好きなので予約して行ってきました。


ところが今回は肝心なカメラを忘れてしまいまして・・・いや、正確にはカメラは持ってきていたのですが、メモリを入れ忘れてしまったのです・・・

なので、携帯のカメラでご勘弁ください。
ただ、携帯も買ってまもなく、サイズ設定などもしてなかったため、細長画像となっておりまして・・・

とりあえず雰囲気だけでも伝わればと思っております。

それでは早速どうぞ。




−−−−−−−−−−−−−−



まず今回ですが、あんまり下調べはしなかったんですね。

名古屋から下呂まで2時間ぐらいで着くだろうと思って当日を迎えたのですが、よくよく調べると100`ぐらいありまして、
しかもバイキングの開始時間は12:00だろうと思ってましたら11:00でして、朝8:00に起きてからは戦争状態でした。

なんとか8:30ぐらいに出発しまして、付いたのは10:55。

間に合ったのは奇跡に近かったです。




   
こちらがくさかべアルメリア




駐車場に付きましたら、あまりにも車が無いものですから日にち間違えたか?とか思ったんですが大丈夫でした。

どうやら、名古屋からのバスでのお客さんが多いようです。


そして楽しみにしていたバイキングなんですが、写真が撮れず・・・・・

味は結構おいしかったです。途中で大きな串に刺さった丸焼きの豚肉の持ってきてもらったり、とろけるチーズがおいしかったりしたんですが、いかんせん種類が少なかった・・・うーん、今後に期待です。




   
こちらデザートのケーキ もうね、おなか満腹




今回のバイキングは温泉付きでしたので、食後に入浴。

露天風呂と室内風呂がありまして、初めに室内風呂に入りました。
運のいいことに、一人で貸切状態でした。

中にはジャグジー風呂や打たせ湯なんかがあってしばらく楽しんだ後に出てきました。

嫁は露天風呂にも入りたい!ということでしたが、ボクはちょっと寝不足気味で体力がなかったため、嫁だけ入ることに。

露天風呂は上の階にあるものですからエレベータに乗ったんですが、来るのがやたら遅いんですよ。どうなってるんだと思って待ちましたが、乗ってその意味がわかりました。そうなんです・・・




   
エレベータというか、ケーブルカー的なんです。




このくさかべアルメリア、ちょっと変わった造りで、こんな感じで斜めなんですよね。





こちら




で、普通のエレベータが付かないようで、ケーブルカー的だったわけです。
いやー、ちょっと驚きました。




   
中はこんな感じになってました 雰囲気よかったです




その後、嫁は露天風呂に入りましたが、ここはかなり眺めがいいそうです。
下呂の街がぐるっと見渡せるそうなので、ボクも入っておけばと後悔しました・・・あー、しまった・・・


で、くさかべアルメリアは後にし、下呂の街を散策してみることに。

車で走ってみますと、ちょっと大き目の公共駐車場がありましたので、そこに車を停めて歩いてみました。




   
街の中心には・・ こんな川が流れてます
   
いかにもって感じの看板・・・ 温泉湧き出てました!
   
ちょっと景色は・・ いまいちか・・・
   
街並みはこんな感じ で、ぐるっと一周




街は小さいですので、簡単に一周できちゃうぐらいだと思います。

ただもうちょっと眺めのいい場所があるかな、と思ってましたが街に出てしまうと厳しそう。

あとよく見かけたのが足湯です。
やっぱり温泉街だけあっていたるところに足湯が楽しめる場所がありましたよ。
ボクらはすでに温泉入りましたので今回はパス。

それから、ちょっとデザートに食べたのがこちら。




   
ゆあみ屋さんの・・ ソフトクリーム




ここには温玉ソフトなる、ソフトクリームに温泉卵を直接入れるというとんでもないメニューがあったのですが、どうしても食べる勇気がなく通常ソフトにしてしまいました・・・

記事を書きながら、ここは行っとくべきだったと完璧に後悔してるのですが、後の祭りです・・。


で、最後に街で食べたのがこちら。




   
飛騨牛串焼き。(350円)




やっぱね、岐阜といえば飛騨牛。これ。

もうね、うまいのなんのって。
やわらかくっておいしー!

あと10本は食べれそうな勢いで食べてしまいました。
いやー、うまかったこれは。


ということでいかがだったでしょうか、今回の下呂の旅。
久々に旅行ということで、いろいろと失敗がありましたが、まぁまぁまぁそれなりに楽しめたかなと。

名古屋からだと日帰りできますから、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか!


最後にみなさんにおみやげを。


   
ソーセージどうぞ。




P.S.
帰りに見つけた道の駅で買いました。
見た目はいまいち・・・な感じですが、味はおいしかったですよ!
チーズ味とパセリ・レモン味ですけど、パセリ・レモンはハーブが効いててとてもおいしかったです!

バックパカー大作戦TOPへ

BP-001-336x280-Main-Bottom


アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.