TOP名古屋の歩き方小牧山(小牧城)
名古屋の歩き方 メニュー
  名古屋の歩き方地図
愛・地球博記念公園
モリコロパーク1
愛・地球博記念公園
モリコロパーク2
愛・地球博記念公園
モリコロパーク3
アクア・トトぎふと138タワーパーク1
アクア・トトぎふと138タワーパーク2
熱田神宮&名古屋駅散策
愛知こどもの国
アサヒビール名古屋工場
犬山城
恵那峡
エアポートウォーク名古屋1
エアポートウォーク名古屋2
大須1
大須2
大須3
大高緑地
オアシス21
お菓子の城
お千代保稲荷
刈谷ハイウェイオアシス
各務原航空宇宙博物館
海南こどもの国
ガ 蒲郡オレンジパーク(イチゴ狩り)
清洲城
キリンビール名古屋工場
きなぁた瑞浪
ゲ 下呂温泉
小牧山
香嵐渓1
香嵐渓2
国府宮はだか祭り
サリオパーク祖父江 稲沢サンドフェスタ2013
サリオパーク祖父江 県営木曽川祖父江緑地
市民四季の森(小牧市)
ジ ジャズドリーム長島・
湯あみの島
鈴鹿バルーンフェスティバル
鈴鹿サーキット
バルーンイリュージョン
鈴鹿サーキット モートピア1
鈴鹿サーキット モートピア2
田縣神社
トミカ博inNAGOYA2009
豊川稲荷
土岐プレミヤム・アウトレット
トヨタ産業技術記念館
名古屋城1
名古屋城2
名古屋駅周辺
名古屋駅周辺2
名古屋市科学館
名古屋 SLあおなみ号
長島ジャンボ海水プール
長島ジャンボ海水プール2
長良川鵜飼
なばなの里
名古屋港水族館
名古屋テレビ塔
(ナゴヤドーム)ドーム遊ぼワールド2014
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-1
(ナゴヤドーム)テレビキャラクター夢ドーム2015-2
成田山
日本モンキーパーク
日本モンキーパーク モンプル
日本ライン下り
日本昭和村
東山動植物園1
東山動植物園2
東山スカイタワー
富士見台高原
プ プラレール博in長島スパーランド
南知多ビーチランド
南知多ビーチランド・おもちゃ王国
ミッドランドスクエア
明治村
めんたいパークとこなめ
中部国際空港セントレア1
中部国際空港セントレア2
中部国際空港セントレア3
中部国際空港セントレア4
中部公園(東員町)
ラグーナ蒲郡1
ラグーナ蒲郡2
リーフウォーク稲沢
リニア・鉄道館1
リニア・鉄道館2
わんわん動物園
名古屋の歩き方 メニュー
赤福
あんかけスパゲティー
・ヨコイ (食べログ
チャオ (お店HP
 
イタリアンスパゲティー
ういろう
・青柳ういろう (お店HP
・大須ういろ (お店HP
うなバーガー
エビフライ
まるは食堂1 (お店HP
まるは食堂2 (お店HP
・キッチン欧味 (お店HP)
 
エビフライサンド
・コンパル (お店HP
えびせんべい ゆかり
小倉あんトースト
・リヨン (お店HP)
鬼まんじゅう
・鬼作堂 (お店HP)
鎌倉ハム Kウインナー
カレーうどん
・鯱乃家 (お店HP)
・若鯱家 (お店HP)
きよめ餅
きしめん
・よしだ麺 吉田きしめん (お店HP
・名代きしめん 住よし (お店HP)
喫茶マウンテン (お店HP)
栗きんとん
栗ふく
シロノワール
・コメダ珈琲店 (お店HP)
コロうどん
コロきしめん
シャチボン
スガキヤラーメン
・スガキヤ (お店HP)
 
台湾ラーメン
味仙 (お店HP)
天使のチョコリング
天むす
・千寿 (お店HP)
・地雷也 (お店HP)
手羽先唐揚げ
・風来坊 (お店HP)
・世界のやまちゃん (お店HP)
・鳥開 (お店HP)
・つばさや (お店HP)
鉄板スパゲティー
・ユキ (お店HP)
とろなまドーナツ
豊橋カレーうどん
ド どて煮
・島正 (お店HP)
名古屋大福茶漬け
なごやん
名古屋コーチン
・三和 (お店HP)
ひつまぶし
・蓬莱軒 (お店HP)
・まるや本店 (お店HP)
・備長 (お店HP)
ひつまぶし丼アイス
松阪牛
・霜降り本舗 (お店HP)
味噌煮込みうどん
寿がきや(インスタント)
山本屋総本家 (お店HP)
山本屋本店 (お店HP)
・まことや (お店HP)
味噌おでん
・島正 (お店HP)
・つる軒 (お店HP)
味噌カツ
・矢場とん (お店HP)
google




小牧山(小牧城)

2007/6/24
島です。
BP-001-336x280-Main-Top


ちょっと遅くなってしまいましたが、4月1日にアパートから非常に近い小牧山に桜を見に
行ってきました。

というか、小牧山ってどこ?っていうか何?ですよね。

まずは小牧山とは・・・って説明しようと思いましたが、
多分みなさん寝てしまうと思われますので、簡単に。

えーと、小牧山とは・・・


織田信長が築城させた
小牧城があった山です。



その他の詳細説明についてはウィキペディアに任せます。


ということで、さっそく散策開始。


   
▲歩いて向かいます ▲いざ山へ・・・
   
▲階段を上ります ▲桜も満開でした
   
▲宴会やってました
▲立て看板を激写
   
▲この時期は出店も出ます ▲ヤーヤー
   
▲そして小牧城を目指します ▲数分で到着
   
▲見よ!小牧城! ▲桜はキレイ
   
▲入館料は100円


これは本当にたまたまだったのですが、3/31と4/1は改修工事直後ということで、
無料開放されていました。ラッキーです。

ということで、さっそく潜入。


   
▲ホホー ▲なるほどなるほどー

   
▲鎧とか ▲城下街ですね
   
▲家康公!!
▲お!これは!!
 
▲階段を・・ ▲上ります
 
▲小牧・長久手の戦いを上映


ちょっと人で見えませんが、スクリーンの前に模型がありまして、光と音声で小牧・長久手の戦いがどのように行われたかを忠実に再現してあります。

一見の価値はありかも。


 
▲展示品です ▲出土土器

 
▲見晴らしはいいです! ▲ほら、こんな感じ
 
▲しつこいですか ▲こちらでもなにやら上映
 
▲葵の御紋 ▲ということでお疲れ様でした(帰り道)




えーと・・いかがだったでしょうか。

リニューアル前にも一度来たことがあるのですが、そのときに比べるとかなり城の内部はキレイに
改装されていました。

歴史ファンの方もそうでない方も、どこもいくところがない!というお暇なときがありましたら
一度足を運んでみるのはいかがでしょうか。

なにか発見があるかもしれません!!

BP-001-336x280-Main-Bottom


アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.
 

dc