BP-001-336x280-Main-Top
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
 TOP旅の準備マイルが貯まるクレジットカード
旅の準備 方位計付腕時計

■旅の準備
方位計付腕時計
パスポート
バックパック
帽子とサングラス
チケットホルダー
レート換算付き電卓
目覚まし時計
ひげそり
マイレージ
マイルが貯まるクレジットカード
寝袋
海外旅行保険
トラベラーズチェック
ウエストバック
カメラ

爪切り
ビーチサンダル
ミニバック
貴重品の保管
ビニール袋
トイレットペーパー、ティッシュ
新婚旅行のおみやげ(タヒチ編)
海外旅行のおみやげ(タイ編)


携行品チェックリストを作ってみました。エクセルファイルなので、ダウンロードしたあとにいろいろと編集できると思います。

ダウンロードは下のリンクをクリックするだけ!みなさん使ってみてください。







dc

■マイルが貯まるクレジットカード
BP-001-336x280-Main-Top


2010/5/30

島です。

ホームページをメンテナンスしておりましたら、記事があまりにも古いことに気がつきましたので、ちょっと再度調べてみることにします。

ノースウェストのワールドパークスは2009年10月からデルタ航空のスカイマイルとの統合したわけですが、このスカイマイルを貯められるクレジットカードは以下の3種類です。(ゴールドカードは除きます)

・デルタ スカイマイル シティ クラシックVISAカード  (発行会社: シティ)
・デルタ スカイマイルJCBカード(一般カード) (発行会社: 株式会社ジェーシービー)
・デルタ スカイマイルJCBカード(一般カード) (発行会社: さくらカード株式会社)




2006/6/16

みなさんはどのようにしてマイルは貯めているでしょうか?
ボクは飛行機に乗らないと貯めることができないと思っていたのですが、
どうやらそうでもないらしい。

お友達のハルカさんとこを覗きますと、いろいろとマイルを貯める方法があるみたいです。

ボクはハルカさんみたくマメにいろいろとやることは難しいですから、
手っ取り早い日々の買い物で貯めることにしました。

日々の買い物で貯めるとはどういうことかと言いますと、
そう、クレジットカードで買い物をするのです。
そうしますと、その購入額に応じたマイルが貯まってしまうというわけです。

ボクが選んだノースウェストのワールドパークスプログラムですが、
このワールドパークスマイルを貯めることができるクレジットカードは2種類しかありません。

・ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
・ノースウェスト/JCBワールドパークスカード
(※ノースウェスト/JCBワールドパークスカードは三井住友銀行グループが発行する
 さくらカードの中のひとつです  カード一覧 ⇒ 航空マイレージ NWA/ワールドパークスカード)



この2種類について比較してみましょう。以下は一般カードでの比較です。
(ゴールドカードはボクら一般人には高嶺の花なので・・)


  ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISA クラシックカード ノースウェスト/JCBワールドパークスカード 一般カード
年会費  10,500円 10,500円
家族カード  5,250円 3,150円
獲得マイル 1マイル/100円 1マイル/100円
ETCカード作成 不可 可!(2007/8/15より)
旅行傷害保険 ・死亡・後遺障害  5,000万
・傷害治療費用MAX100万円
・疾病治癒費用MAX100万円
・賠償責任 適応無し
・携行品傷害 1旅行かつ1年間の限度額 30万円
・救援者費用 1年間の限度額100万円




・傷害死亡 5,000万円
・傷害後遺傷害 程度により150〜5,000万円程度
・傷害治療費用 200万円程度
・疾病治療費用 200万円程度
・賠償責任 2,000万円程度
・携行品損害 
 1旅行中50万円限度
 補償期間中 100万円限度
・救援者費用 200万円程度
(※ネットではゴールドカードについての記載しかなかったため、一般カード用の補償内容が記載されたものを送付いただいた)
キャンペーン(時期によって変わります 2006/6/16現在) 初年度年会費無料 初年度年会費割引(10,500円⇒5,250円)
入会ボーナスマイル2000マイル 入会ボーナスマイル2000マイル
ファーストフライトボーナスマイル エコノミークラス2000マイル(入会後6ヶ月以内にノースウェスト航空利用の場合) ファーストフライトボーナスマイル エコノミークラス2000マイル(入会後6ヶ月以内にノースウェスト航空利用の場合)
  オンライン入会Wボーナスマイル 2000マイル(3ヶ月以内に携帯料金支払いの場合)
カード VISAカード VISAは大概どこの海外に行っても使える。カードの使えるところであれば、どこでも使える。この安心感は絶大。 JCBカード 所詮日本のカード。海外では使えないところが結構多い。
※管理人が調べたものです。記載に間違いがあっても責任は負えませんので詳細はクレジット会社にお尋ねください。
※保険については
旅行費用、移動費用などをカードで支払わないと適用されません。十分確認しましょう。




といったところでしょうか。
オレンジ色のところは有利なところです。それぞれ一長一短ありますね。

ボクははじめJCBカードを作ったんです。VISAはもともと持っていましたし、ETCカードの作成が可能でしたから、そのうちメインでこのJCBカードを使用したいと思ってました。

ところがですよ。

このJCBカード、海外どころか国内でも使えないところが結構あるみたいなんです。
現に、新婚旅行のタヒチの旅費をカード支払いして、ウハウハでマイルを貯めようとしてたんですけど、旅行会社さんに聞いたら、『JCBは使えないが、VISAなら使える』とのこと。

もうね、がっくりですよ。

だって、2人の新婚旅行の旅費でおそらく100万円近くはいくでしょう。つまりは、10000マイル貯まる計算です。それが、ゼロだなんて。

速攻CITIカード作りましたよ。

だいたいですね、1マイルは3から4円ぐらいの価値だと思います。(マイルを使用して獲得した航空券を値段として換算した場合)
10,000マイル=3〜40,000円ですから、カードを作ってマイルを貯める意味はあると思います。

ということで、ボク的にはVISAのついているCITIカードが断然オススメです。
ただ、ETCカードがついてれば完璧なんですけどね・・・

※2007/8/17追記
ついに!ついにCITIカードで待望のETCカードが発行できるようになりました!
やりました!やりましたよ!!
完璧なカードに生まれ変わりました!
これでもう鬼に金棒ですね!!

もうこれでCITIカードを選ぶしかないでしょう!!
ボクも早速申し込みました!(2007/8/17現在)


ということでいかがでしょうか。

日々の買い物、飲み代、ガソリン、遊び代、などなど、
払えるところはすべてカードで支払い、マイルを貯めましょう!
だいたいボクは1000円以上であればすべてカードで支払ってます。

みなさんもカードでマイル、検討してみてはいかがでしょうか。

BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.