ちょっと遅くなってしまいましたが、4月1日にアパートから非常に近い小牧山に桜を見に

行ってきました。

というか、小牧山ってどこ?っていうか何?ですよね。

まずは小牧山とは・・・って説明しようと思いましたが、

多分みなさん寝てしまうと思われますので、簡単に。

えーと、小牧山とは・・・

織田信長が築城させた

小牧城があった山です。

その他の詳細説明についてはウィキペディアに任せます。

ということで、さっそく散策開始。


歩いて向かいます


いざ山へ・・・


階段を上ります


桜も満開でした


立て看板を激写


宴会やってました


この時期は出店も出ます


ヤーヤー


そして小牧城を目指します


数分で到着


見よ!小牧城!


桜はキレイ


入館料は100円

これは本当にたまたまだったのですが、3/31と4/1は改修工事直後ということで、

無料開放されていました。ラッキーです。

ということで、さっそく潜入。

ホホー


なるほどなるほどー


鎧とか


城下街ですね


お!これは!!


家康公!!


階段を・・


上ります

小牧・長久手の戦いを上映

ちょっと人で見えませんが、スクリーンの前に模型がありまして、光と音声で小牧・長久手の戦いがどのように行われたかを忠実に再現してあります。

一見の価値はありかも。

展示品です


出土土器


見晴らしはいいです!


ほら、こんな感じ


しつこいですか


こちらでもなにやら上映


葵の御紋


ということでお疲れ様でした(帰り道)

えーと・・いかがだったでしょうか。

リニューアル前にも一度来たことがあるのですが、そのときに比べるとかなり城の内部はキレイに

改装されていました。

歴史ファンの方もそうでない方も、どこもいくところがない!というお暇なときがありましたら

一度足を運んでみるのはいかがでしょうか。

なにか発見があるかもしれません!!