TOP山中温泉旅行記山中温泉 湯快リゾート 山中グランドホテル
伊勢メニュー
BP-001-336x280-Main-Top



◆2010/11/22
昨年、石川県の山代温泉に行ってきたのですが、今年も嫁のいとこたちと石川県の山中温泉に行くことになりました。
とにかくこの湯快リゾートは安い!今回は7950円/1人なのですが、いとこがメール会員になっており、
さらに割引券が使用でき、1000円引きで6950円!

1泊2食付きで6950円なんて破格じゃないですか?
(ただ、カニはありません・・カニの食べ放題を付けるとプラス2000円だそうです)

会社の人からは 『福井に行ってカニないの!?信じられない』 と言われたのですが、ボクは実はカニが苦手なのです・・
まぁ、嫁のいとこが安いからということで申し込んでくれたため、格安旅行と割り切って楽しみたいと思います。

あと永平寺にも行ってきましたのでその模様をお送りします。

ということでさっそく行ってみましょう、どうぞ。



■2010/11/13(土)
山中温泉 湯快リゾート 山中グランドホテルと永平寺


今年も昨年同様、高速のサービスエリアでいとこのみんなと落ち合いまして、北陸道をひた走り山中温泉の
山中グランドホテルにに到着しました。


   
湯快リゾート 山中グランドホテル ロビーから外に出られます
 
緑が美しい!
 
こんな庭園にもなってます
   
ちょっと見えないですが、景色も良いです


ホテルの隣には上の写真のようなかなり綺麗に整備された庭園が広がるのですが、もったいないことに
ほとんど人が歩いている気配がありません。

冬だからという理由もあるかもしれませんが、玄関から回らないと行けない構造になっているもの理由かと。

このロビーのウッドデッキからすぐに降りられるようにすれば、散歩しやすいのではと思いますが・・


   
眺めはすばらしい!
こちら客室です


山代温泉 彩朝楽と比べるとかなりこちらの方が景色が良いです。

その後、部屋でビールを頂き、カラオケ、卓球などをひとしきり楽しみました。

また温泉にも入ったのですが、こちらの温泉は非常に大きい!
ゆったりと温泉を楽しみました。


お湯はやっぱり天然温泉だそうで、加水はありません。
効能は以下です。(山中グランドホテルホームページより

・泉 質 

カルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
・効 能  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、 うちみ、くじき、 慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、動脈硬化症、 きりきず、やけど、慢性皮膚病

ちょっと舐めてみたのですが、味は無味無臭で色も無色。         Jkrrrrrrrrrrrrrr


そして待ちに待った夕飯!・・・なのですが、あまり写真がありません、すみません。


   
こちらでいただきます てんぷらやポテトなどを持ってきました・・
   
えぇ、息子はポテトが大好きなのです


湯快リゾートは基本的にバイキング方式なのですが、山代温泉 彩朝楽と比べると、ここ山中グランドホテルの
バイキングはスペースが狭い。

寿司や刺身はものすごい行列が出来て、あっという間に無くなってしまいました。

あとから出てきたのですが、そのころには別のものである程度おなかが満たされてしまっており、
おいしさが半減してしまうかも。

食事としては山代温泉 彩朝楽に軍配が上がるようです。

その後はちょっと自分が風邪気味なこともあり、こどもを連れて部屋に戻って日本シリーズを見ていたのですが、
延長に続く延長で途中で寝てしまいました・・・。


   
翌朝もバイキングをおなかいっぱい食べました


その後、どうするか話し合った結果、みなさん一度も行ったことがないという永平寺へ行くことに。

山中温泉から永平寺へは国道364号線を下ればほとんど一本で行けます。(1時間弱ぐらいです)

で、永平寺なのですが、まずは駐車場探し。
やはり土日は込み合うようで、どこも満車に近い状態です。

町営駐車場があるようですが、永平寺からはちょっと距離がりそうです。


町営駐車場のご案内
名称 所要時間 備考
第1駐車場 山門まで徒歩5分 大型バス駐車可
第2駐車場 山門まで徒歩5分 土日・祝日のみ営業
第3駐車場 山門まで徒歩15分 土日・祝日のみ営業

町営駐車場料金表
車 種 料 金 備 考
小 型 400円 ・小型自動車
・普通乗用自動車
中 型 800円 ・マイクロバス
(乗車定員11人以上29人以下)

大 型

1,000円
・バス
(乗車定員30人以上)


   
永平寺から近い順に第1、第2、第3と続きます


ボクらはそんな駐車場があることは全然知らなかったので、上の地図の『井の上』から右に入り、白い道路を通って
永平寺近くまで行ったのですが、駐車場はどこも満車に近い状態。

駐車場といっても、お店屋さんの駐車場でして、途中車の中から話を聞くと、

『おみやげ1000円分買ってくれると駐車場無料だよ』

という、観光地にはよくある駐車場システム。

1000円のおみやげはちょっと高いので、素通りして引き返したところで見つけたのがこちらの駐車場。


   
ここにあります
おみやげ・食事 矢の屋


『矢の屋で食事をしてもらえれば、駐車場無料です。食事しなければ、駐車場代400円。』

とのこと。結局、ここに停めて、あとで矢の屋で食事をしました。


   
ちなみにてんぷらそばです


透明なスープであっさりなんですが、結構おいしかったですよ。


それでは、しばらく永平寺の様子をご覧ください。


   
日本曹洞第一道場 吉祥山永平寺 思っていたよりもずっと大きいです
   
こんなですよ 紅葉がきれいでした
   
こちらが入り口


この先に自販機があり、入場料を購入します

入場料:一般・高校生500円 小・中学生200円


靴を脱いで座敷に上がりますと、修行僧の方が建物の作りなどについて数分間説明してくれました。

その後は見学通路に沿ってお寺を見学します。
一応順序は書いてありましたが、みなさん自由に見学されていました。


   
 
中庭もきれいです
 
時代を感じます
   
   
しかし大きい!


結局14:00ごろまで見学し、その後あの矢の屋でそばを食べて帰路につきました。

途中、去年と同じように南条SAで焼きさばを購入。


   
こちら南条SA
   
デカイ焼きさばです 1300円!


1200円や1300円のものがあるのですが、お店の方に聞いたところ、値段の違いはさばの大きさだそうです。

1300円の大きなものを購入して家で食べたのですが、今年買ったものはなんとなくちょっと脂の乗りがイマイチで
パサパサしていたような気もしないでもないか・・・。

でも去年買ったのはとってもおいしかったので、当たり外れがあるかも!?
一度買ってみて味を試してみるとよいかと思います。

ということでいかがだったでしょうか、山中温泉。

これぞ温泉!というお湯の温泉が好きな方にはちょっと物足りないような気がしますが、
格安ホテルですからね、家族みんなで出かけるには持ってこいだと思います。

機会があれば是非一度行ってみてください!

バックパッカー大作戦TOP
BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.