BP-001-336x280-Main-Top
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
  TOP西日本旅行記大阪 → 四国 (高松泊)
プーケットメニュー
BP-001-336x280-Main-Top


■2005/8/8(月)
大阪→四国


大阪をあとにして高速に乗ります。
そして淡路島へ!


   
▲明石海峡大橋です ▲途中のサービスエリアから


このサービスエリアでちょっと遅い朝食。
明石焼きをいただきます。


   
▲焼いてくれます ▲ふわふわでおいすぃ


そして鳴門海峡へ。


   
▲渦の道へ ▲眺めもいいんです


この大鳴門橋の下は人が歩けるようになってまして、
鳴門の渦が見られるようになってます。


   
▲けっこう長い ▲下も丸見え
 
▲渦です
 
▲ぐるんぐるん


満潮の時刻まではあと1時間ぐらいあり、
ボクたちが見たときはだんだんと渦が大きくなっていく途中でした。

満潮が見たかったんですが、
さすがに1時間も待ってられませんのでやめました。
それでも45分ぐらいは見てたと思います。(結構見てても飽きない)

見られる方は是非満潮時刻を確認してから行かれたほうがいいと思います。

そのあと昼食。
このあたりでは有名な海鮮屋さんへ。
(鳴門の渦から車で15分ぐらい)


   
▲大盛況です
▲びんび家さん
   
▲激ウマ(2000円)


今思うとこれで2000円は高いかな・・・とか思うけど、まいっか。
やはり新鮮な海の幸ですから味は格別。
わかめの味噌汁は有名らしいです。おいしいよ!

そのあと高松をいったん通り越して金毘羅さんへ。


   
▲駐車場に車を置いて登ります ▲ずんずん登ります
   
▲途中見下ろすとこんな感じ ▲しかし暑い!
   
▲そして縁結び祈願
▲ひらすら上ります


あと運だめしにおみくじ引いたのですが・・・


   
なんと大吉。


   
そして丸顔に縁あり。


そうか、丸顔か・・・。(遠い目)


そしてユースホステルへ向かいます。
途中寄り道してうどん屋へ。
やっぱり食べておきたいでしょ讃岐うどん!


   
わら家さん 結構有名みたいです ▲雰囲気がイイ!
   
▲中はこんな感じ ▲コシがあってうまい!


お腹が少し満たされたところでユースホステルへ移動。

高松のユースホステルは旅館みたいなところでした。
ここは相部屋ではなかったのでゆっくりできました。


   
▲こんなところ


夕飯は優雅にお寿司!
ユースホステルにチラシがあって、割引してくれそうだったので
寿し勝さんにしました。


   
▲寿し勝さん ▲やっぱうまいね、寿し


こじんまりとしたお店でしたが、とってもおいしかった!
ここのオヤジさんがとっても気さくな方で、
いろいろとお話できて面白かったです。

ここでオヤジさんが教えてくれたのは、
福山SAの尾道ラーメンがおいしい!ということ。
そこらへんのラーメン屋で食べるよりよっぽどおいしいとのことでした。
これは食うしかないでしょ!

しかし今日もおいしいものたくさん食べれました。

明日は四国→広島です。

戻ります  続きはこちら・・・
BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.
 
dc