TOP富士サファリ旅行記富士サファリパーク ふれあいゾーン
伊勢メニュー
BP-001-336x280-Main-Top



休日高速ETC1000円が2011年6月19日で終了してしまいますので、お得に旅行できるのもこれが最後。
ということで、急遽2日前に格安ビジネスホテルを予約し、富士サファリパークに行ってきました。

今回はとにかく泊まれればよいということで、格安宿をチョイス。
さらにこのホテル、サファリパークの入園料が一人無料になるチケットが付いてくるとのこと。

梅雨時ですので天気が心配なのですが、行ってきました。

それでは、さっそく行ってみましょう、どうぞ。



■2011/6/18(土)
富士サファリパーク ふれあいゾーン

朝6時ごろに家を出発し、高速に乗ります。
名古屋から東京方面に向かうと、必ず豊田JCT付近で渋滞します。なので、出来る限りそこを早めに通過するべく
早く家を出ました。

結果、ほとんど渋滞に巻き込まれること無く無事通過。

朝ごはんはSAで食べました。


   
SAできしめんをいただきます(AM7:10)


サファリパークの無料チケットは通常は事前に送付してもらえるようですが、今回は2日前ということで
ホテルに直接取りに行きました。

富士川SAのスマートインターチェンジから高速を降りてホテルに向かいます。
無事、一人分が無料になるチケットを入手し、富士サファリパークへ向かいました。


   
無事到着(AM11:08)


ちなみに事前に富士サファリクラブ(年会費・入会費は無料)に入会しておくと、入園割引やジャングルバス・サファリナビゲーションカーなどのweb予約が可能となります。

実は入ろうとしたのですが、会員カードが郵送で送られてきてからしか割引などの特典が受けられず、時間的に間に合わなかったためやめました。

もし、行くまでに時間的余裕のある方は、事前に登録しておくと良いかと思います。

また、富士サファリパークのホームページのお得な情報のところに入園割引券があるので、印刷して持っていくと良いと思います。

(’11/6/26現在)
1枚印刷で5人まで有効
入園料割引
おとな(高校生以上) 2700円 ⇒ 2200円 
こども(4才〜中学生) 1500円 ⇒ 1000円
シニア(65才以上) 2700円 ⇒ 2000円
ナイトサファリ(4才以上) 1700円 ⇒ 1200円 


今回はホテルでもらった割引券でおとな一人無料、もうひとりの大人は2700円⇒2200円の割引が適用されました。

で、まず車のままゲートで支払いを済ませ、今回はジャングルバスに乗りたいので駐車場に車を停めます。
ジャングルバスは動物にえさやりが出来ますので、そこが魅力ですね。

自家用車で回りたい人はそのままコースに入ればよいです。





マップで言いますと、左下の料金所からそのまままっすぐ進んでサファリゾーンの入口にそのまま車で進んで入場すればよいです。
ボクらは、駐車場に車を停めて、ジャングルバスのチケットを購入しに行きました。(料金所のすぐ右にあるバス券売場で購入)

料金は3歳以上1200円です。


   
こちらがバス券売場 (AM11:35)


個人客はこの自動販売機でチケットを購入します。この時点で一番早いジャングルバスはカババスのPM2:10。
雨だというのに、結構待ちますね。列を並んで、カババスのチケットを購入しました。

ジャングルバスはいくつか種類がありますので、乗りたい動物によっても出発時間が変わってきます。
なので、やはり事前にネットから予約しておけば、このようにチケット売場で並ぶ必要もありませんし、
バスに乗るまで2時間以上も待つ必要もありません。


   
こんなバスです(トラバス) サイ、ライオン、奥のはなんでしょう・・
   
しかし雨とは本当に残念・・ 外では食べ物が売ってました


とりあえず、もうお昼ですので先に昼食を取ることにしました。


   
こちらのサファリレストラン


ここのシステムはスキー場のように食べたい食事を作っているところに並んで注文し、あとでまとめて清算という感じ。
で、ロコモコ丼(800円)とチキンソテー野菜ソース 夏野菜添え(750円)、パン(100円×2個)とコーンスープ(250円)を注文しました。


   
ロコモコ丼 チキンソテー野菜ソース 夏野菜添え
   
パンとコーンスープ 中はこんな感じ


ただ、チキンソテーがなかなか出てこず、カウンターの部分で結構待たされました。結局、札のようなものを渡されて、
『席に持って行きます』と言われたのですが、座席はお客が勝手に座るため従業員はお客の場所を把握してません。

いったいどうやって持ってくるんだろうと思ってましたら、お皿を持った従業員が 『2番の番号札をお持ちのお客様〜』
とか店内を探し回ってました。

結構広い店内で、すべてが見渡せるわけではない中、このようなシステムはどうかと思ってしまいました。
(お客を探しているうちにせっかくの料理が冷めてしまいますし)

ということで、座席においてあった意見書にその旨買いておきましたが、改善してもらえるといいなぁ。

味は見た目通りでお洒落でおいしかったですよ。ただ、ロコモコのパイナップルはどうかと・・
あと、全体的にボリュームがないかな。もう少し量があると満足できたかと思います。


で、腹ごしらえが出来たところでまだジャングルバスまでにはかなり時間がありますので、パーク内をめぐってみます。
まずはふれあい牧場へ。


   
いきなり見えてきたのは・・ カンガルーのボクシング!
   
アザラシ! ずんずん歩きますと人だかりが!
 
何かと思いましたらそこには競馬場が!
 
こんな小さなお馬さんです
   
柵越しですが実際に触れるんですよ


事前に馬券も買うことができます。


   
そしてスタート! 結構早くてボクのコンテジではスピード不足!
   
あっという間に去ってしまいました 2週目でなんとか捕らえた!
   
馬券が当たった人はこちらで引き換え(小さな馬のぬいぐるみと交換できるようです)


その後はふれあいゾーンへ。


   
トゲトゲ! ハイエナ!
   
こちらは・・・ カバですね
   
雨なのでみんな雨宿りしてる感じでした カピバラ!
   
アルパカだと思います


それほど大きくないので、ぐるっと見学ができます。
アルパカは確かえさを購入してあげることができます。

そのあとまだ少し時間があったため、おやつタイム。(PM13:38)


   
ポテトとからあげ
クレープ
   
これは・・・なんでしたっけ


結局雨が降ってきてしまったので、車まで戻って食べました。
(外には机やイスがあったのですが、ベチャベチャで座れなかったので)

次はいよいよジャングルバスです!

続きはこちら・・・ バックパッカー大作戦TOP
BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.