TOPプーケット旅行記パトンビーチでまったり
プーケットメニュー
BP-001-336x280-Main-Top



■2006/5/1(月)
パトンビーチでまったり


朝7:00起床。部屋からの眺めはなかなか良いです。


 
▲プールがついてました
 
▲今日はいい天気!


とりあえず朝食。ホテル1階のレストランでビュッフェスタイルの食事です。


   
▲空きなのもってきまして・・・ ▲いっただっきまーす!


フツーにおいしかったです。

8:00。
ちょっと早いかな?と思いつつも海が見たかったので外へお散歩。


   
▲ホテルから出て歩きますと・・ ▲こんな感じ
   
▲時間が早すぎてほどんどいませんでしたが ▲ビーチを掃除してる人はいました


さすがに8:00は早すぎるようです。
パラパラと寝そべっている人はいたんですけど、お店が開くのが10時ぐらいですので、
ぐるっと一周したあとホテルに戻りました。

10:00。
ホテルで水着に着替えまして、小銭とカメラを持って再度ビーチへ。

タオルはたぶんホテルに言えば貸してくれると思います。
部屋にあるタオルは持ち出し禁止の場合もあるらしいので、ホテルの人に聞きましょう。
ってボクはタオルが持ち出せるってことは帰ってくるまで知りませんでしたが・・・。


   
▲ビーチを歩いてよさそうなところを探します


ビーチを歩いていますと、大概ビーチボーイが声を掛けてきます。

ビーチボーイ 『ヤスイヨ!ゴジュウバーツ!ココ!ココ!』

などと声を掛けてきます。
見た目に日本人って分かるんでしょう。

とりあえず断ってビーチを歩きますが、大体どこもイスも1日50B(=150円)みたいです。
(地球の歩き方には100Bって書いてあったけど)
ということで、一番ホテルに近いところのイスを借りることにしました。

ビーチパラソルが閉まっているところならば、どこでもかまわないみたいですから
ビーチボーイに頼んで好きなところを選びます。

ビーチボーイ 『イチニチ50バーツネ』

あと、ビールも注文。(シンガビール50B=150円)


   
▲ビールを飲みながら・・・ ▲うーーん、まったり


とりあえずビーチでうだうだしてみます。
海はびっくりするほどキレイではありませんでしたが、南国にキター!って感じです。
やっぱりいいですよ、常夏な国って。気分的にトロビカルです。

あと、トイレはどうすればいいの?って聞いてみたら、ショッピングセンターにあるからとのこと。
あー、あの道を挟んだところにあるショッピングセンターね。

しかしここで困るのが貴重品。
一人旅だとなおさらです。
とりあえず、小銭とカメラをもってトイレには行ってました。
しかし、海に入るときはどうしようもないので、盗まれたらそのとき!と
腹をくくってイスに置いておきました。
(さすがにパスポートは盗まれると大変なのでホテルに置いておきました)

トイレから帰ってくるときに発見したのがマッサージ。
なんだか気持ちよさそうなのでお願いすることに。


   
▲激写


敷物が敷いてあるところに寝そべりまして、マッサージスタート。
タイガーバームを塗りながらマッサージしてくれます。

ただ・・所詮ビーチですからどうしても砂が混じってしまうんですよ。
砂とタイガーバームのジャリジャリとした素敵なハーモニー。
うーーん、ビミョーです。けど、それなりには気持ちよかったですよ。(1時間200B=600円)

マッサージが終わり、ビーチでうだうだしていると、
ビーチボーイが声を掛けてきます。


ビーチボーイ 『パラセーリング、ジェットスキー、ドウ?ヤラナイ?700B!チープネ!』

島 『えー、700B?もーちょっと安くしてよ!ディスカウント、OK?』


などと交渉してみたのですが、どうやら安くはできないようでした・・・。
安くはできないけど、大きく回ってあげるよ!
ってなことを言ってたけど、口だけでしょう。

まーでも何もやらないのはつまらないから、
とりあえずパラセーリングをやることにしました。

マレーシアのペナン島でもやったことあるのですが、
そのときはとっても楽しくってもう一度やってみたいと思ってたんですよ。


      ということで、ライフジャケットを着まして飛ぶことに・・・
 
▲ハイハシッテ!
   
▲だだだだだ ▲ピュー!


ここのパラセーリングはシーモンキー(って聞こえた)が後ろに乗るタイプ。
真ん中の写真の後ろの人がシーモンキーで、そのまま何もつけずに、
ボクの後ろに腕だけで上って、ロープに足を掛けて二人乗りするのです!
ちょっとこれには驚きました。

ただ、二人乗りなので、ペナン島のと比べると、高さがちょっと低いような気がしました。
けど、操縦はやってくれるので安心といえば安心です。

ちなみにこちらは他の方の飛ぶところ。


     
▲こんな感じで引っ張りまして・・ ▲小さいですが、後ろからシーモンキーが乗ってます
   
▲そして大空へ・・・ ▲飛びます飛びます


飛行時間はたったの5分ぐらい。たった5分で700B=2100円ですから、
安い遊びではないですね。
興味のある方はどうぞ。ただ、何かあっても自己責任だとは思いますが・・・。
(海外旅行保険の種類にもよると思いますが、おそらく危険なスポーツになるので
 保険はおりない気がします)


お昼ごはんはビーチでサンドイッチを食べました。


   
▲その場で作ってくれる ▲サンドイッチ90B(=270円)


ビールも進んで、結局4本も飲んでしまいました・・・。(50B×4本=200B=600円)

ビーチには白人の方が多かったですね。
日本人らしきひともパラパラいましたが、大体ご年配のヨーロッパ方面からこられた夫婦が
多かったような気がします。

そしてあっという間に夕方。


   
▲夕日も美しいです ▲人影も徐々に無くなります


しかし、ビーチパラソルの下にいたんですけど、足の方は結構日焼けした感じ・・・。
うー、ヒリヒリしてきました・・・。

5:00。
とりあえず、ビーチから引き上げ、その足でネットカフェへ。(30分=30B=90円)
歩いていればネットカフェって見つけられるのですが、大体どこも1分1Bでした。
ただ、はじめに日本語フォントが使えるかは確認した方がいいです。

その後ホテルに戻ってシャワーを浴びました。

20:00まではまだ時間があるので、食事に出かけます。


   
▲ビーチ沿いのこんなお店で・・ ▲えびをいただきます!!!


街のいたるところで売っているえびですが、どうしても食べたくて
ちょっと高かったですが注文してしまいました。(全部で800B=2400円)

いやー、このえびは本当においしかったです。
写真左に消えかかってますが、黄色のにんにくバターと赤色のピリカラなタレをつけていただきました。
このタレがまたおいしくてとってもグーです!ホントおいしかった!高いけど・・。

そのあとホテルに戻ってGさんを待っていますと、部屋に電話が掛かってきまして
ロビーで落ち合いました。

その後、Gさんの車に乗せられて街へ。

島 『今日は仕事されてきたんですか?』

Gさん 『いえ、今日は休みだったんですよ。じゃぁいつも行っているお店に行きましょう』

島 『あ、その前に両替したいんですケド』

ちょっと手持ちがなくなってきましたので10000円を両替。(=3225B)
両替はビーチ沿いなど街中にたくさんありまして、いつでもできるみたいです。

そして昨日通ったオカマさんがいるとおりの一角にあるバーみたいなお店に
連れて行かれました。


   
▲こんなオープンなお店


とりあえずビールを注文。

Gさん 『今日はどうでしたか?』

島 『えぇ、ビーチでのんびりしていましたよ。パラセーリングとかしました』

Gさん 『そうですか。ご飯は食べたんですか?』

島 『えぇ、そこのビーチ沿いにあるお店でえびを食べました。ちょっと高かったですけどね』

Gさん 『あー、このビーチ沿いのお店はどこも高いですよ。えびは量り売りなんですけど、
     どこも高いです。』

島 『あー、やっぱりどこも高いんですね〜』


なんていう他愛の無いお話をしたあとGさんは明日は早くから仕事があるからと
とっとと去っていってしまいました。

特に危険も無く、Gさんとの飲みも終了・・。
いやー、いい人でした。

その後、もうちょっとだけ飲んで(10時ぐらいまで、600Bぐらい飲みました)
途中ネットカフェにより(25分=25B)、歩いてホテルに戻りました。

うーーん、とっても平和な一日でまったりと過ごせました。
明日はパンガー湾へ日帰り現地ツアーです。


戻ります  続きはこちら・・・
BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.
 
dc