TOP伊勢旅行記2イルカ島のイルカショーと料理自慢の宿
伊勢メニュー
BP-001-336x280-Main-Top



■2011/5/5(木)
イルカ島のイルカショーと料理自慢の宿

   
こちらがイルカの水槽


そしてイルカショー開園です。
ただ・・・本日はコンディションが最悪とのこと。

・引き潮の時間で通常より深水が2m低い
・そのためイルカがジャンプ゚しにくいらしい
・また近くに港があり船が通ると波が立ってイルカを邪魔する
・さらにメインのイルカ ホクト君は恋の病とか
・そのせいで芸に集中できないらしい

とういことで飼育員さんとホクト君のやり取りがまるでコントのようなイルカショーだったのですが、
動画で撮ってきたので是非ご覧あれ。







いやー、ウケタ。
こんなイルカショーもたまにはいいんじゃないでしょうか。

まぁ、規模の大きな水族館のイルカショーと比べると迫力が足らないかと思いますが、ボク的には好きです、ハイ。

また写真もどうぞ。


   
広さは・・・ 狭い・・かな
   
がんばれホクト君! 手を振ってます!
   
ヤーヤー 応援の2匹のイルカたち
   
ここからズームで寄っていきますと・・ 体を見せてくれていました
   
けど棒飛び以外はほとんどこなしてましたよ


あとはこの裏側に海水浴場があるということなので見に行ってみました。
山にトンネルが掘ってあり、島の裏側に出られます。


   
いやー なんと言いますか・・・
   
・・・寂れてますな


まぁ、夏じゃないから当たり前なんですが、なんと言いますか島全体が寂れてる雰囲気満載というか。
施設が古いことが原因とは思うんですがね。

正直何度も来たいかと言われればNOですが、話の種に一度は行ってもいいかと思います。


   
ということで帰りの船に乗ります(14:15) 帰りの船の中はこんなでした
   
水上バイクが何台か走ってましたよ
   
で、真珠島・水族館前に到着


しばらくこの辺りを歩いてみます。


   
ミキモト真珠島がすぐ見えます
   
これが真珠島かぁ・・ ちなみにこんな遊覧船もありました
   
辺りを・・・ パチリ
   
この付近はパールタウン 真珠のお店がズラリと並んでました


真珠島は一回も行った事がないのですが、まずこどもは興味ないだろうし、
何しろ嫁も宝飾関係はまったく興味が無いので今回は素通り。


   
パールタウンの内側にはこんなところも タッチングプール!
   
いやー・・ 魚がいっぱいいます


たことかも居ましてね。手で触れます。


   
ということで15:00過ぎに再度船に乗りました


無事佐田浜港に戻ってきて駐車場へ。
ちなみに真珠島・水族館前から佐田浜港は本当に近いので歩いても行ける距離だと思います。

ボクらは歩いては無理だろうと思って船の時間まで時間を潰しましたが、
急ぐ方は歩いて佐田浜港まで戻ってもいいかもしれません。

その後宿へ向かったのですが、途中で展望台を見つけたので寄ってみました。
パールロード鳥羽展望台


   
こちら 鳥羽一郎の記念碑がありました
   
眺めはとてもよいです 遠くまで見渡せました


その後宿へ・・


   
ところが道のあちこちで・・ こんなの見つけます


これは何なんでしょうか?
本当にあちらこちらの道端に海草(ひじき?)のようなものが捨ててあるというか干してあるのです。
地べたにですよ。

これはこの後売り物にするんですかね?
いやー驚きです。


   
とっても和風な部屋でした
ということで16:30に宿到着
冨久家さん
   
綺麗な感じです


リフォームされたとかで新しかったですよ。
ただ、してない部屋もあるそうで当たり外れがあるかも!?

お風呂は貸切なんですが、30分ずつ予約が必要です。
多分電話とかでは予約取れないと思うので、宿についてからの予約になると思います。
ということで、17:30〜18:00までで予約し、家族で入ってみました。

湯船は露天と内風呂の2つあり、家族で入るにはちょうどぐらいの大きさ。浴槽は木で出来てました。
竹の演出があったりしていやー、くつろげました!気持ちいい!

そしてお待ちかねの料理!


   
おー!これは! 船盛り〜♪
   
おいしそ〜 酢の物があったり・・
   
イサキですよね エビフライ!(これは大きい)
   
プリプリで甘かった!
そして伊勢海老!

   
さざえ! あわびのグラタン
   
蒸し物! イカの味噌ホイル焼き!
   
貝! うにごはん!
   
息子も大満足!無理やり笑わせてるか


いやー、さすが料理自慢の宿です。とってもおいしかった!
えびのフライは揚げたてを持ってきてくれて、アツアツでとってもおいしかったですよ。
伊勢海老は期待したよりは小さかったのですが、(2500円だと仕方ないのかな)甘くてやっぱりおいしい!
鯛の刺身はちょっと時間が経ってしまったのかぷりっぷり感が少し足らなかったような気もしたのですが、
あわびの刺身も食べられて海の幸を堪能できましたよ。

今回息子は2歳ということで、宿代は無料。
食事も白いご飯を無料でもらえるとのことで、親の料理を食べてました。

ただ5000円出せば料理が付いて布団も用意してくれると思います。
(子供用は5000円しかないとのこと。また今回は添い寝と言う形で布団は無し。)

お腹いっぱいになりまして部屋へ。
今日は疲れたのでこのあと少しだけテレビを見て寝てしまいました。

続きはこちら・・・ バックパッカー大作戦TOP
BP-001-336x280-Main-Bottom

アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.