TOPドイツ&チェコ旅行記プラハ→ドレスデン→ヴィッテンベルク→ベルリン
ドイツ&チェコ旅行記メニュー
BP-001-336x280-Main-Top




■2005/5/2(火)
プラハ→ドレスデン→ヴィッテンベルク→ベルリン


8:00起床。

   
▲まだ眠い・・・ムニャムニャ

なんとか起き出しシャワーへ。
今日はヘマをせずにシャワーを浴びました。

9:00、朝食。
ホテルで頂きます。

   
▲こんな朝食映画でしか見たことない! ▲やっぱりおいしいー!

10:00、ドレスデンに向けて出発です。
ほんとホテルの方にはお世話になりました!

   
▲アウトバーンを走ります ▲途中でガソリン入れます

あと・・・ですね・・・。
まぁ、これもカルチャーということで書いておきます。

国境近くになると下の写真のような小屋がたくさんありまして、
そこに女性がたくさん立っております、ハイ。

   
▲ジュリアたちが・・・ ▲撮れ撮れっていうんですよ、まじで

まぁ言わずもがななんですが、娼婦さんたちであります。
行きにも見たんですが、これは本当に驚きました。
こんな日中からですよ、あなた。

ドイツからやってくるドライバー目当てだそうです。
チェコって貧乏な国らしいですね。
なので、こうやって稼ぐしかないんでしょう、おそらく。(間違ってたらごめんなさい)
同じヨーロッパでも国をまたぐといろいろ違うものだなぁーと考えさせられたわけであります。

さて、国境を無事に越えて13:00過ぎにドレスデン到着。
駐車場に車を入れてさっそく街を散策です!

   
▲ツヴィンガー宮殿! ▲門をくぐります
▲美しい・・
 
▲うっとり・・・
 
▲ちょっと歩きますと・・・
   
▲まるで天国みたい! ▲ゼンパーオペラ劇場
 
▲カトリック旧宮廷教会
 
ギャルも素敵

このカトリック旧宮廷教会はボクがドイツに来てもっとも美しい!幻想的!と感じた建物です!
あの屋根の上に据えられた78体の聖人石像は本当にすばらしい!
鳥肌が立ちそうでした!立ってないけど

夜にはライトアップされるとのことなので、
夜もオススメかもです!

   
▲綺麗です、とにかく
▲建物の名前わかんないけど・・
   
▲君主の行列
▲レジデンツ城
   
▲再建中のフラウエン教会 ▲デカ!!
   
▲ホントに再建中でした

ちょっと地球の歩き方から抜粋しまして・・・
このブラウエン教会は経てるのに6118日もかかったのに、戦争で1日で破壊されてしまったとか・・。
瓦礫の山からひとつひとつのかけらを分析して元に戻し、かけた部分だけを新たな素材で補いながら
再建してるとのことです。

世界最大のパズルとの異名をもつこの教会、必見かもしれません!
とにかくでかいです!

   
▲ブリュールのテラスです ▲すがすがしい!
   
▲対岸の観光は時間がなく断念 ▲しかし優雅
   
▲全身初公開!島でございますって背低ぅ! ▲振り返ったらこんな感じ

ここでドレスデン観光は終了。

いやー、しかしいいわ、ドレスデン。かなり好きになってしまいました。
西洋建築を見るならドレスデンもサイコーです。つーかドイツに来たら必見ですな、これは。

15:00、ヴィッテンベルグに向けて出発。

   
▲川岸をひた走り・・・ ▲マイセンを通り過ぎます

17:30、ヴィッテンベルグに到着。
ここヴィッテンベルグは彼女達の実家から近く、ダニエラはこの街で働いていたとか。
そして宗教改革を行ったルターで有名らしいです。

小さな街なので歩いてグルッとひと回りしました。

   
▲雰囲気スキかも!
▲ルターだそうです
 
▲とてもこじんまりとした街です
 
▲下町っぽい
   
▲ルターが『95カ条の論題』を貼り
出した教会の扉とか・・
▲このアングルは地球の歩き方と
同じですよ!'04〜'05版 P.322
 
▲いーーね!

18:30、待ってました夕飯です!
今日はお昼がなかったからとってもお腹ペコペコ!!
ドイツの伝統料理を紹介してもらいました!

   
▲サイコー!!
▲ドイツビールで乾杯!

いやーおいしいです、うまいです!
見た目も豪華で大満足でした!

さぁそろそろ帰りましょうかということで、
20:15、ベルリンに向けて出発しました。

   
▲しかし明るい!!

あとドイツで驚いたことと言えばとにかく昼間が長いこと長いこと!
夜の8:30だというのにこの明るさ!!すごい!
日本もやればいいのにね、サマータイム。

途中車の中で眠ってしまいまして、(ごめんね運転手のジュリア・・)
起きたらすでにベルリンでした。

21:45、アパートに到着!ほんとお疲れ様でした!
ネコのココもみゃーみゃー鳴いて待ちくたびれてたみたい。
(ちなみにココの世話は上の階に住んでるリオンティーンが面倒みてくれてました)

それからこんな時間だけどアネットとリオンティーン(ジュリアたちのお友達)
が遊びに来て、白ワインを飲んで雑談。

・明後日はリオンティーンの誕生日で誕生会するのよ
・ラジオ体操ってクレイジー(まだ言うか)
・ドイツでは男女のルームメイトって結構あるのよ

・・・まじか!
まじなのか、ドイツ人!
この男女のルームメイトにはかなり驚きました。

日本でも同棲なら分かりますが、
そういったナニな関係はいっさい無しの2人が
一緒に住むなんてボクには信じられませんでした。
って強調しすぎですね、すみません。

そんなこんなで夜は更けて、1時ごろまで飲んで寝ました。

さて明日はポツダム日帰りです!


戻ります  続きはこちら・・・




アクセスランキング 
copyright
online:  Copyright (c) 2005 - 2015 shima All Rights Reserved.
 
dc